「必死に擦りつけちゃって、おばさんのおま〇こに挿入れたい?」――友達のお母さんは若くて綺麗で、おっぱいもすごく大きい。そんな憧れのあばさんと、ある日友達の家で2人きりの状況に!しかもおっぱいが腕に当たって大きくなったアソコが、おばさんにバレてしまい!?混乱した僕を、おばさんは優しく抱きしめてくれる。「大丈夫よ、男の子ならそういうこともあるの。おばさんが治してあげるからじっとしててね。」そのままおばさんはアソコをさすって口に咥えて…あんなことまでしてくれるなんて…!?「また大きくなってる。おばさんのお部屋で続きをしましょ…♪」ベロチュー・マ〇ズリ・授乳手コキ…おばさんとのHは気持ち良すぎて!!
WEB SERVICE BY FANZA