「そんなに触っちゃダメです…早くお部屋に戻って…」居候先のイトコのいやらしい指先で、びしょびしょに濡れそぼった秘部を執拗に攻められて…近くに叔父さんたちがいるのに、声が漏れちゃう…だめぇ…!――父の海外出張のため、叔父さんの家で暮らすことになった女子校生の真里。叔父さんの家には、無口で無愛想な年上のイトコも住んでいた。ある日、酔って玄関で寝ているイトコを部屋に連れていこうとすると、胸に手が当たり…そのまま揉みしだかれてしまう。運んでいる最中なので強く抵抗できずにいると、行為はエスカレートしていき乳首をなぶられ、ついにはスカートの中に…!そのとき叔父さんに声をかけられ…ダメ!バレちゃう!?
WEB SERVICE BY FANZA